スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

羽化・幼虫その他

息子が学校で卵から育てていたアゲハの蛹がやってきました。
終業式の日、「あんた育ててた幼虫どうなったの」と聞けば
「あ…」
どうやらカゴの中に入れて放置してきたらしい。
そのまま羽化してもカゴから出られないやんけ!
大説教の後学校へ。
自転車でユラユラガンガン揺らしながら連れてきて、蛹も傾いていて、
無事に羽化するかどうか心配だったのですが、
連れてきた翌日無事に夏空へ。
朝4時50分に見た頃にはもう羽化していたので、ものすごい早朝に出てきたんだと思う。

072201.jpg
羽化したての蝶の翅はものすごく凜としていてキレイです。


ツマグロヒョウモンの幼虫もどんどん増えて6匹くらいケースにいます。
今時期パンジーとかビオラとか咲いていないので、餌が持つかどうか心配。
この黒さがかわいい。
(背中真ん中に一本オレンジの線があります)
ツマグロヒョウモン 幼虫0722


その他1…アゲハは時々やってきて卵を産んで立ち去っていきます。
いま数匹孵化していて、小さいのが飼育ケースの中でうろうろ。
そういえば先日鳥に食べられたと思っていた幼虫、あれは蜂の仕業ということがわかりました。
食べ跡が図鑑の写真と同じだった。

その他2…てっきり地中に潜ったと思っていたオオスカシバの幼虫がまたクチナシをがしがし食べていました…。
昼間、明らかに蜂が狙っているにも関わらず「だっておなかすいてるんだもん」の勢いでばくばく食べています。
(どうもこの幼虫は楽天的というかのんびりしてるというか危機感がないというか。
見ているとハラハライライラする。)
所々茶色に変色していて、どうやらそろそろ蛹になるのでは。
と、思い、こいつ蛾だよなあと逡巡しながらも植木鉢にクチナシの葉を敷き詰めてお引っ越し。
でも、ここ数日ずっと大きい蜂がぶんぶん飛んでいたので、出てきたら蜂かもしれない。
自然って恐いッス。


スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

プロフィール

imokoimoo

Author:imokoimoo
FC2ブログへようこそ!
こんにちは、アゲコ、またはいもこといいます。
虫の観察を楽しんでいます。
虫が嫌いな方ごめんなさい。
ご覧にならずに閉じることをお勧めします。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。